国際交流したい!外国人と出会うための飲み会やイベントが無駄なワケ

国際交流

コロナの影響で思うように海外にも行けないし、

人と集まることもできなくなった。

 

日本にいながら外国人と交流できる方法はないかな?

今回の記事は

外国人との出会いを目的に飲み会にやイベントに参加するのが無駄な理由”についてです。

 

飲み会やイベントなどの人と集まることが

もうしばらく自粛モードになりそうですね。

 

今まで以上に日本にいながら外国人と接点を持つことが難しくなった反面、

オンラインなどの発達もあり、

逆につながりを持ちやすくなった部分もあります。

 

✅こんな方におすすめの記事です。

  • 外国人と交流したいと考えて、まだ飲み会やイベントに参加している。
  • 日本にいながらでも外国人の友達をたくさん作りたい。
  • 自粛が長引いて、国際交流に飢えている・・・
  • 海外に行きたいのに、このご時世行くタイミングがない。

 

 

国際交流の魅力

国際交流・異文化交流の最大の魅力はなんと言っても

新しい価値観を手に入れることができるからではないでしょうか?

 

世界が広がるとも言いますが、

海外に行き、日本でも外国人の友人と交流をするようになってからは世界が広がりました。

 

「世界が広がった!」

 

と言われても海外かぶれかよ・・・って思ってしまうピンとこない方のために、具体的に説明をさせていただくのであれば

 

考える視点が世界基準になれると言うこと。

 

例えば地元にずっとい続けている田舎者と

高校を卒業して、進学のために上京をした人。

 

田舎にいて昔からの友達と相変わらずに遊んでいる人と、

都会に出ていろんな人と出会い、田舎では発見できなかったような考え方を身につけた人。

 

違いやギャップを感じることはありませんか?

 

地元にいた頃の私の考え方

→地元でできることはなんだろうか?

 

海外にいるときの私の考え方

→海外にいながらでもできる仕事はないだろうか?

 

どちらが良いとか悪いとかではありませんが

物事の考え方を広く持っておけば、

いろんな人種、考え方の人に出会った時に

大きな心で接してあげることができるようになるので

小さなことでイライラすることもなくなるでしょう。

 

海外を旅行して、現地の人と接したり、生まれも育ちも全く違う

外国人の友人と時間を共有すると言うことは、

多くの人に対して柔軟な対応ができるようになります。

 

ぱーちゃん
ぱーちゃん

国際交流することでいろんなタイプの人への対応力が身に付来ます。

飲み会とイベントはうんざりな理由

国際交流はしたいけど、

飲み会イベントへの参加ははっきり言って無駄です。

 

どちらかといえば内向的な性格な私で、一時期はパリピに憧れていました。

 

しかし、どうしても性格的にもパリピな場所が合わないので

パリピの道は諦めました・・・

 

以前、外国人の友人を増やして国際交流をしたかったので 飲み会や国際交流パーティーのイベントなどにはたくさん参加してきたのですが、

 

飲み会や大人数のイベントから友達と呼べるようになったことはありませんでした。

 

友達ができたとしても薄い仲、もしくは一晩の仲かもしれません。

 

クラブや、カフェ、などの現地に行って

2~3時間は居心地の悪い場にいても

まともな出会いがない、収穫がない

 

飲み会とイベントには時間と労力の無駄になるので今では一切参加しなくなりました。

 

初対面からガンガン入っていけるようなパリピには合うのかもしれませんが、

 

少しでも大人数の中での会話が苦手な私のような方なら

大人数での飲み会やイベントはおすすめできないかもです。

イベントでは出会うのが難しい

イベントやパーティーに来ているほとんどの

外国人はその瞬間を楽しむことを目的に来ています。

 

イベント後のことなんてぶっちゃけどうでもいいのです。

 

私たちも日本でバーや居酒屋に一人で飲みに行っても

よほどの常連にでもなっていない限り

仲の良い友人、飲み仲間はできないでしょう。

 

外国人のいる立ち飲みバーなんかに一人で飲みに行っても

次に会う時なんてあるのかないのか・・・

 

1回の飲みで長期的な友人と言えるほど

仲が良くなることなんてありません。

 

友達作りが難しいのは日本人でも外国人でも同じで、

じっくりと時間をかける必要があるのです。

 

どうしても外国人の友人が欲しくてイベントに参加したのなら、

少なくとも何かしらの連絡先はゲットして、何かの接点を無理やりにでも見つけて

次回に繋げる努力をしましょう。

 

私はナンパはしたことはないですが、ナンパスタイルは世界共通ですね。

飲み会では出会いがない。

身内ばかりの飲み会であれば、わりとスムーズにコミュニケーションをとることができますが、

初対面の外国人ばかりの集まりやバックパッカーなどで開かれる

大人数すぎるパーティーや飲み会では外国人の友人を作るのは難しいでしょう。

 

ただ、これも人によりけりで、人見知りをせずに初対面でもガンガン入っていけるようなタイプであれば問題なく第一関門はクリアです。

しかし、内向的なタイプで初回から話していくのが苦手と感じてまったく話をしなければ周りの外国人からは気持ち悪がられるでしょう。

日本人同士でも、まったく話をしない子が飲み会に参加していれば

周りの人はだるく感じるし、なによりその子に対して好感を持つはずもないですよね。

 

飲み会で外国人の友人を作りたいのなら

積極的に話しかけて自分のことを知ってもらうための努力が必要です。

 

そのためには少人数での飲み会を開催してみるのを考えてみるといいでしょう。

まとめ

私のように外国人とは出会いたいけど、どちらかといえば内向的なタイプで

大人数での飲み会やイベントでは思うように話ができないと言う方は

 

もしかしたら一対一での会話なら得意ではありませんか?

私も大人数のグループの中で会話するよりも

一対一での会話の方が、相手もしっかりと私の話を聞いてくれるので会話はラクです。

 

自分の理想は持っていても良いと思いますが

無理に自分を作って挑戦するよりも

 

自分の長所と短所を見極めて

自分の得意な土俵(部分)で勝負をした方が

 

効率的にサクサクっと外国人の友達ができたりするので

今すぐ無駄な努力はやめましょう。

 

 

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました