【風呂なし対策本部】山小屋バイトは24時間頭が痒いってほんと?

山小屋バイト

 

山小屋バイトってお風呂に何週間も入れないって聞いたことがあるけど、

体が痒くなったりならないのかな?体臭とかどうしてるんだろ?

 

 

僕はオーストラリアをバイクで1周していたときなんかも

1週間くらいお風呂に入れなかったときもあったので、

お風呂に入れない状況には慣れている方ですが、他の人はどうなのでしょう?

 

💡この記事でわかること。

山小屋での風呂なし対策方法

 

✏️この記事がおすすめな人

今度、山小屋のアルバイトを始めたいと考えている方。


山小屋バイトはお風呂に入れない

僕が働いていた山小屋では3、4日に1回は必ずお風呂に入ることができていました。

 

富士山の山小屋では働いたことがないのですが、

働いたことのある友人によると

2週間以上もお風呂に入れないと聞きました。

 

僕は下界でもお風呂に3、4日くらいなら入らなくても平気な方なので

数日間お風呂に入れなくても特に問題はありませんでした。

 

むしろ山小屋でもお風呂の時間は1時間以内と指定があったので

こんなにお風呂に入るのが忙しいのなら1週間に1回でも良いかな・・・

 

って思っていたくらいです。

 

とはいっても、数日間お風呂に入れずにいると

体がムズムズ、頭をポリポリ・・・

体臭がくさい?

山小屋、山の上だと空気が乾燥しているといいますが、

 

日中は厨房などで汗をかきながら仕事をしているので

着ているTシャツがベトベトになることもあります。

 

体臭は人によるのかもしれませんが、

この人の体臭はくさいな〜って、気になった人はいませんでした。

体も痒い・・・

体は若干痒くなってムズムズしてくるときもありましたが、

そこまで気にはなりませんでした。

 

頭が痒い・・・

2、3日も経つと頭は痒くなってきましたね。

そして少しオイリーな髪になってきます。

 

「お風呂に入りたいな〜」

って思う気持ちは湧いてきます。

 

頭ポリポリ掻いていても、みんなお風呂に入れないことは

わかってくれているので、下界のような不潔呼ばわりされることはないでしょう。

 

風呂なし対策

お風呂に入りたくても入れない状況。

  • 頭がかゆい・・・
  • 体がムズムズする・・・
  • 体臭が気になる・・・

 

って思う前に。

 

山小屋では働いみたいけど、我慢できる自信がない方に

山小屋での風呂なし対策におすすめなアイテムをご紹介させていただきます。

水のいらないシャンプー

最近、あの超人気ユーチューバーも紹介していたアイテムです。

 

泡がモコモコと出るようなシャンプーとは違い、

アルコールスプレーに近い感じでサラサラしている感触です。

 

水で頭を流したいけど流せない・・・

 

ザックに1本入れて行っても良さそうです。

 

ウェットタオル

僕は男性用の強力な清涼剤やアルコールが入っている爽快感のあるものが苦手なので

弱酸性のものを選ぶようにしています。

 

スポーツの後などスッキリしたいときには

爽快感を感じれるタイプのウェットタオルは好きなのですが

 

山の上だと夏でも夕方になると寒くなってくるので

強力なものだと体の表面が冷えて風邪を引く原因にもなります。

 

仕事を終わって寝る前に体を拭くことになると思います。

 

体を冷やしてブルブル震えたくないなら、

場所に合わせたウェットタオルを選びも重要ですよ。

 

速乾性Tシャツ

お風呂に入れないのでベタベタなTシャツは着たくないですよね。

 

汗対策としてもそうですが、

荷物の軽量化といった面でも速乾性Tシャツはおすすめです。

 

速乾性Tシャツなら常にサラサラがキープできるので

山の上での生活を考えているなら必須です。

香水、消臭剤

僕が一緒に働いていた仲間で香水を使っている方はいませんでしたが

臭いをごまかすには香水を使ってみるのもありでしょう。

 

僕は男性、女性にかかわらず、香水の匂いは苦手ですが・・・

 

まだファブリーズなどの消臭剤を吹きかけている方がマシです。

 

まとめ

山の上は空気も乾燥しているせいか、数日間お風呂に入らなくでも

下界ほどの不快感はありませんでした。

 

とはいっても女性の方なら

デリケートな部分もあるので

 

お風呂に数日間入れなくても清潔に保てる

用意はしておきたいですね。

 

山小屋バイト初心者に語らせろ!おすすめな持ち物と必要なもの45個

コメント

タイトルとURLをコピーしました