3万円損した!評判良いと聞いたスポルティバの選び方で失敗したワケ 

登山

ちょっと寒くなり始めたので朝起きるのが辛くなってきました。

山登り大好きぱーちゃんです。

 

先日、北アルプス登山用に購入した登山靴スポルティバTX5GTXトラバースが

僕にとっては失敗した買い物になってしまったので

 

スポルティバTX5GTXトラバースの経験から失敗しない登山靴の選び方

を登山靴の知識は一切ない僕がお伝えいたします。

 

TX5GTXトラバースのレビュー

はじめに言っておきますが決して悪評叩きたいブログではないのです。

 

レビュー記事なんて読んでも人の足なんて、

人それぞれなのでひとつの参考程度に読んでいただければ幸いです。

 

スポルティバTX5GTXトラバースを履いて、

めちゃくちゃはき心地に気に入っている人もいるかも知れません。

 

しかし、僕には合わなかった。

 

ただそれだけです。

これ以上、述べる言葉がありません。

 

 

西穂ですれ違ったお兄さんも履いていた。

できれば履き心地を聞いてみたかった。

 

 

スポルティバTX5GTXトラバースは3万円以上も出して購入したので

いいものに間違いないだろうという心理が働いていたのかも知れません。

 

しかし、2泊3日での北アルプス登山に行きこう思いました。

 

もう履きたくない。

 

 

スポルティバがおすすめな人

僕が靴を買いに行った登山用品店に置いていた靴の種類が少なかった?というのもあったのですが、

スポルティバTX5GTXトラバースには何か惹かれるものがありました。

 

  • 黄色が好きな人
  • 固いソールを探している方

 

 

特にスポルティバTX5GTXトラバースはグリップ力が強いので

岩場を歩く分には安心感がありますね。

 

北アルプスの槍ヶ岳から大キレット、ジャンダルムを通過して

西穂まで歩くような岩場ばかりのコースをよく歩く方にはおすすめですが

 

登山初心者や、ほとんど低山に登る方には足が疲れるだけなのでおすすめしません。

 

 

スポルティバトラバースTX5GTXの特徴

アプローチシューズとして開発されたモデルなので

岩場を歩くことを前提として、到着までの登山道にも耐えられるような設計になっている。

 

  • グリップ力が強いので岩登りにも最適
  • 爪先が引っかかりやすい
  • ソールが硬くて安定する
  • 紐が短くて解けにくい

 

 

とは言っても、日本の山では岩場を歩く時間よりも樹林帯や登山道を歩く時間の方が多くなります。

 

また履き潰し用でソールの張り替え修理ができないのタイプになっています。

 

クライミングメインの登山者にはおすすめかも知れませんが、登山初心者の方には本当に足が疲れるだけになる可能性があるのでご注意です。

西穂で試し履き

新穂高ロープウェイから西穂山荘〜丸山〜独標までを試し履きがてら歩いてきました。

 

西穂山荘を出てすぐの岩場や独標周辺の岩場にはソールの硬さを感じながら最適なのですが、

やはり樹林帯やハイキングコースには足の疲れがすぐに出てくるので向かないですね・・・

 

スポルティバのサイズ感

靴のサイズ自体はいいのですが

爪先、足の甲の部分の圧迫感が半端ないです。

 

登山靴をいろいろ履き比べたことがないのでなんとも言えませんが

こんなものなのでしょうか?

 

あまりサイズ感が合っているとも思えない。

 

靴の重たさは?軽い?

靴に重たさは感じません。どちらかと言えば見た目のわりに軽くて履きやすい印象です。

重たい靴は履きたくないですね。

 

ゴアテックス採用

まだ雨の日には履いたことがないのですが

ゴアテックス採用なので雨や泥でもなんのそのです。

 

とは言っても、スポルティバTX5GTXトラバースのデザインは

生地がマット素材っぽくなっていて

汚れが目立ちそうなのので無理に雨の日にまで履きたくはないです。

 

ソールのラバーの硬さ

 

以前の靴が完全にハイキング系のシューズだったので次はソールが硬いものが欲しいと思って考え購入した靴なのでソールラバーの硬さは満足しています。

 

とは言ってもハイキングに履いていくのは、

ソールが硬すぎて足が疲れやすくなってしまうので靴を履くタイミングは重要です。

 

 

グリップは最高

スポルティバはもともとクライミング用の靴を開発するのが得意な会社でもあり?

岩場向の靴は多いです。

 

スポルティバTX5GTXトラバースも例外なくラバーのグリップがしっかりしているので

岩場に入った時の安心感がありますね。

 

 

足首周りの締め付け具合

以前履いていたノースフェイスの靴と同じぐらいの締め付け具合の靴を探していたのですが

見つからなかったのでスポルティバTX5GTXトラバースにしたところもあります。

 

締め付け具合に満足ができているわけではないですが、これぐらいでも十分かな?といった印象です。

 

 

紐を結ぶのが簡単

スポルティバTX5GTXトラバースは紐が短く結ぶのが簡単なのと解けにくい!

 

前履いていた靴は紐が長いので足首周りの締め付けは最高だったのですが

結ぶのに時間がかかったり、すぐに解けることが悩みだったので

 

靴紐が短く結ぶのが簡単なのは僕の気に入っているポイントでもあります。

 

スポルティバの評判は?

登山靴ブロガーさんからの評判はいいみたいですが

正直、あまり納得はできませんね。

 

トータル的に考えて無駄な買い物をしてしまったという印象です。

 

良かったところ

  • グリップ力があり岩場でも安心して歩ける。
  • 靴紐が短く解けにくく結びやすい。
  • 適度なハイカットで砂利が入りにくい。
  • デザインがおしゃれ。

 

 

良くないところ

 

  • マット生地で汚れが目立つ。
  • 足幅が広い人には合わない。
  • ハイカットの締め付けがないので足首がゆるゆる。
  • 足の甲に圧迫感がある。

まとめ

スポルティバTX5GTXトラバースは岩場歩きをメインにしている方にはおすすめですが、

 

普段はハイキングコース、低山歩きや樹林帯を歩くことの方が多いという方用のメインシューズにはあまりおすすめできません。

 

というのもソールが硬く歩いているとすぐに疲れてしまうからです。

岩場を歩くのが1年に1回あるかないか、ってぐらいの方にはコスパを考えても

ソールがもう少し柔らかいハイキングシューズをおすすめします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました