【適当に靴レビュー】縦走用に購入したのはスポルティバ TX5

登山

こんにちは登山大好き、稜線歩きが大好きなぱーちゃんです。

先日の山登りで西穂高独標まで登り切ったときに気づきました。

 

登山靴のソールが剥がれてる!!!

 

一緒に登っていた友人から言われて気づきました。汗

 

登る前にちゃんとチェックしとけよって話です。

 

初めて買ったノースフェイスの気に入っていたのに残念。

かなり履きやすかったので愛着があって寂しいですが5年も経っていたので成仏させていただきました。(未練がましく、靴紐だけ取っておきました。)

 

登山靴を買いに行ってきました!

 

ぶっちゃけこの靴中途半端だぜ!

イタリアの登山ブランドlasportivaスポルティバTX5のレビュー記事になっています。

 

 

この記事がおすすめな方

  • lasportivaスポルティバTX5のことがちょっと気になってる。
  • 登山靴選びの目安を少しでも知りたい。
  • 2足目に買うならどんな靴?

 

スポルティバTX5がおすすめな人

標高3000メートル級の山歩き用に靴を買いたいけど、あまりガチすぎない奴がいい

 

登山靴の修理ができない?


「登山靴の修理ができるかもしれないよ。」

 

と友人に言わたので、とりあえず登山用品店に持ち込んでチェックしてもらったのですが

 

店員さん「修理ができないです・・・」

 

とのこと理由はソールが靴と一体型になっているタイプだからということ。

 

「なんやて、工藤・・・」

 

僕の履いていたノースフェイスの靴は当時で1万5千円くらいでそれほど高額でもなかっての

ですがあのはき心地を手放すのはもったいない。

 

なんでもかんでもすぐに捨てるのはもったいない。

修理して履けるようにしたい。

 

という気持ちもあったのでノースフェイスの正規店も合わせて3店舗は回りましたが

どこも答えは同じ。

 

ついに新しい靴を買うことになったようだ。

 

ぱーちゃん
ぱーちゃん

今まで履いていた登山靴の靴が壊れたら、

とりあえず修理ができるか登山用品店に持ち込んでみよう!

靴選びに重要な登山頻度

 

靴を選ぶときに一番重要なのが登山靴の使用目的です。

 

登山靴の値段もピンキリで高いものでは数万円するものまであります。

しかし、高い靴だからいいとは限らず、どんな靴にも長所と短所があります。

 

値段も高い”ガチなヤツ”を買っても登る山が標高数百メートルしかなく

初心者コースばかりなら歩きにくく、履きにくい靴となってしまうことだってありえます。

 

  • どんな山に登りたいのか?
  • どれくらいの頻度で山登りにいくのか?
  • 何足目の登山靴なのか?

 

などなど、登る山によってはスニーカーで十分な場合もあります。

登山靴もいろんな種類があるので自分に合った靴を選ぶことが大事です。

 

lasportivaスポルティバTX5の購入理由

特にブランドへのこだわりはなかったのですが

 

以前使っていたノースフェイスの靴は履きやすかったので、

できれば同じようなのがよかったのです。

 

しかし、意外とないの。

 

ノースフェイスの中でも5年も経てばモデルチェンジがあり

気に入ったのが見つかりませんでした。

 

なので、ブランドにこだわることなく次の靴を探してみることにしてみました。

 

 

  • 今まで使っていた登山靴の寿命が来た。
  • 黄色と黒のデザインが気に入った。
  • 3万円クラスの靴を買えばきっと間違いないだろう。
  • トレッキングとハイクングシューズの間ぐらいでラクそうだった。
  • 初めて買った靴はソールが柔らかかったので、次はちょっと硬めのを試してみたかった。
  • デザインが黒メインなので汚れが目立ちにくそうだった。

 

【レビュー】実際に履いてみた感想

とりあえず登山靴lasportivaスポルティバTX5を買ってみたので低山ハイキングでお試ししてみました。

 

今回、練習で登ってみた山は立雲峡

 

向かい側には竹田城跡を眺めることのでき、30分もあれば展望まで登れるので

超初心者向けコースです。

「マジで歩きにくいぜこの靴!?」

 

足の甲の部分の圧迫感がすごいあります。

 

ソールが硬すぎて低山ハイキングには完全に向いていないです。

歩いているとなんだか疲れる感じがあります。

 

 

 

例えるなら家から徒歩2分のコンビニに大型バイクで行くぐらいの感じ。

チャリの方がラクだぜ〜って感じ。

夏の縦走に使える?

 

lasportivaスポルティバTX5を履いてまだ夏山縦走はしたことはないですが、おそらく岩場歩きなどには向いているとは思います。

 

しかし、lasportivaスポルティバTX5の注意点としては足首周りの締り感が弱い気がするので

3000メートル級の山での岩場歩きでは足首の捻りには注意していた方が良さそうです。

 

 

購入した場所

今回購入させて頂いたのは長野県松本市にある石井スポーツさんです。

 

やはり登山用品店なので定員さんは丁寧な対応をしてくれました。

僕はやっぱりお店で実際に履いてみて買うのが好きですね〜

 

スポルティバTX5の最安値

無事に登山靴も買いました。

試しに山歩きも終わり、使用感もわかりました。

 

さてブログでも書きましょうかとちょこっと調べてみると

 

ななな なんとネットショップ楽天で買うとめっちゃ安いやないかい〜!

店舗で買うと3万円+押しに弱い僕は3千円くらいの靴下を買わされれしまったので

 

僕の支払い金額は3万3千円くらいでした。

 

しかし、

 

楽天だと25,500 税込、送料無料

 

見間違えたかと思いました。

 

 

 

しかし、安さに負けず登山靴は自分の足に合ったものを店舗で買うのがおすすめです。

 

lasportivaスポルティバTX5まとめ

僕が人生の中で2足目の登山靴となったlasportivaスポルティバTX5は

正直、初心者向けでもなく、上級者向けでもなく中途半端な靴って印象です。

 

デザインは個人的にグッときたのですがはき心地がイマイチという感じ。

しかしこれは個人によって足の形が違うので判断はできないでしょう。

 

僕は登山靴を何足も買ってきたわけではないですが

値段の割にはしっくりこないという感じで少し低評価気味でした。

 

これから履いているうちに足に馴染んできて

お気に入りになるかもしれないので

 

また途中経過もブログにアップさせていただきます^^

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました